総武通快のメモ

このページについて

  • 総武通快のwiki運営や設定に関するメモです。
  • 総武通快以外、当ページの変更はしないようお願いします。
  • 上ほど新しいやつです。

アーカイブについて

  • ページの容量をオーバーしたっぽいので、過去のものはアーカイブとして別ページ化していきます。


二宮線の件

単線で頑張るかな……

二宮線運行案

  • 路線・ダイヤ
    • 単線案
      • 津田沼~三山間は交換設備を約2km間隔として終日12分間隔の運転とする。
      • 三山~北習志野間は約0.8kmとして最大5~6分間隔の運転とする
      • また各区間は増発のゆとりが全くないので、将来乗客が増えた際には増結(6両化)で対応できるようにする
      • ただ、一般に「朝ラッシュの本数の半分≒日中の本数」となることを考えると、三山~北習志野間は朝5分間隔なら日中10分間隔となるので、十分複線とする理由になると思うのですね……「津田沼~三山は単線がいい!」みたいなことを言っておいてこう書くのもアレなのですが
    • 複線案
      • 朝ラッシュが5分間隔、日中が10分間隔
      • この場合は増発で詰められるので両数増結の必要はしなくてといいかなと思います
    • その他
      • あと路線を再検討したところ複線でも問題なさそうだと判明するという……なので複線分で建設し単線のみ供用とするのもアリなのかしら
      • 津田沼、三山、北習志野等のターミナルを簡素化するために部分的に単線とするのもアリなのかしら

  • 車両
    • 4両編成6本ほどを新車で導入(2800形)
    • なお予備は他系統と共有するため、二宮線開業に伴う所要本数増加分のみ導入?
    • 単線案の場合、前述の理由から6両化に対応できるよう前面貫通が必須か(NCRRで前面非貫通はやはり贅沢か……)

  • これまでのいきさつとか
    • 「そもそも用地の関係で複線は無理っしょ(と勝手に思い込む)」「単線ならそれっぽい」など考える
    • 他線(江ノ電や遠鉄)の事例から単線12分間隔が限度にしようと考える
    • (三山~北習志野間は5分間隔にしたいという案が出る)
    • 俺氏頭を抱えるも、交換設備を増やせば物理的にはいけなくもないことがわかる
    • ふと路線を見直したところ、津田沼~三山間でも用地に余裕があり、複線も可能そうということに今更気が付く
    • (アーカイブも参照)

1990年代以降の動向まとめ

ごちゃごちゃしていたので一旦整理

1996年時点の車両(17/3/21更新)

  • 1000形:2連6本(4連3本)
  • 750・2250形:2連10本(4連5本)
  • 1600形:4連3本
  • 2000形:4連5本
  • 2700形:4連8本
  • 2800形:4連6本(二宮線用)
  • 1000形:2連2本(新都心ワンマン用)

未定
  • 3050形:4連2本?(南船橋延伸用)
    • 1993~1995年あたりは、南船橋延伸で2運用増(確定)、二宮線が6運用(単線の場合)、環状線系統は増発の必要なし?といったところです
    • 二宮線は全部新車(ただし予備分は投入しない模様)とするつもりなので、差し当たり2本といったところかしら
    • 一応南船橋は船橋市ですが、同時期に二宮線も開業するので予算がとれずやむなく中古車の導入となった、という経緯です。

この内、2000年代までに
  • 1000形4連3本→新車(2800形?)で置き換え?
  • 750・2250形4連5本&1600形4連3本→3200形で置き換え?
  • 2000形4連5本→3500形?
  • 3050形4連2本→3500形1本&新車1本?
で置き換えへ?

導入形式

  • 3200形
    • 6M2U車:20両=4連5本
    • 6M4U車:40両=4連10本
  • 3500形
    • 2003~2008年の廃車:24両=4連6本

導入内容

  • 2800形
    • 二宮線用の他は1000形置き換えに導入してみたい(1996~1999年頃)
    • あるいは1000形の新車代替を見送り(後に3200形で置き換え)、3050形導入を止めて2800形導入とするのもアリかしら?
    • 詳細の方には前者の方でまとめておきました
  • 3200形
    • 師範代がいろいろ考えてるっぽいので一任します
  • 3500形
    • 私含めて3人ともアイデアがあるっぽいので、細部は今後詰めていくとして
    • とりあえず、車体の老朽化が進んでいることから、何らかの形で車体更新(載せ替え)を実施へ?
    • ただ3200形の導入と被るので、改造等で工場のリソースが逼迫しないかが……ただ新造ボディ載せ替えならメーカーに投げても良いのかなと

各形式詳細(17/3/21)

1000形

  • 2連11本が在籍
  • 2000形の入線により2連5本が運用を離脱(1988~1991年)
    • 新都心湾岸線用の車両として保管
  • 新都心湾岸線の大幅な路線縮小から、2連2本のみが新都心ローカルに転用(1991年)
    • 1000形2連3本は廃車(1991年)
    • この時の在籍は2連8本
  • 環状線に残存していた2連6本(=4連3本)は、2800形(4連3本)の追加投入で引退へ?(1996~1999年)
    • 新都心ローカルの2連2本は引き続き残存
  • 2000年代に入り、残る1000形も、3200形か後述する余剰750・2250形と交代し引退→廃系列に?(2003年~2007年)

750・2250形

  • 2連10本(=4連5本)の冷房化が完了(1987年)
    • 703+2204編成は非冷房のまま
    • 同編成は1000形と連結し4両編成で運行
  • 2000形の入線により703+2204編成が保留車に(1988年)
    • 再起することなく廃車へ(1991年)
  • 3200形の入線で置き換えが進行(2003~2007年)
    • 余剰2連2本は新都心ローカルに転用?
    • また2連2本は食品工場→スーパーまでの食品輸送列車に転用?(2008年~)
  • これらの残存車も、2013年頃(イオンモール開業)を目処に廃車へ?

600・2600形

  • 2700形の一部が環状線で運用されたことから、2連2本が廃車(1986年)
  • 2000形の入線により2連4本が廃車→廃系列へ(1996年)

1600形

  • 京急600形(2代)を4連3本購入(1986年)
  • 3200形の入線により全車引退へ→廃系列(2003~2007年)

2000形

  • 4連3本が入線(1988年)
    • 1000形2連5本と703+2204編成2連1本を置き換え
    • 新都心ローカル捻出用(とついでの置き換え分)なので、もし1988年の廃車分で足りなかったら、1991年までに廃車になってるので代用してもOKです
  • 4連2本が入線(1996年)
    • 600・2600形2連4本を置き換え
  • 3500形入線により置き換え?(~2008年)

2700形

  • 3連8本を投入(1986年)
  • 4両化→4連8本へ(1995年)
  • VVVF化(2007~2010年)

2800形

  • 4連4本を投入(1993年)
    • 二宮線用
  • 4連3本を投入(1996~1999年)
    • 1000形置き換え用?

3050形

  • 4連2本を導入?(1993年~1995年)
    • 界磁添加励磁制御に改造?
    • 南船橋延伸分用が有力

3200形

  • 2003~2007年に導入?
  • 4連8本を導入する他、増結2連を導入する案もある模様
    • 750・2250形4連5本と1600形4連3本あたりを置き換え?

3500形

  • 計4連6本が入線(2003~2008年)
    • 4連1本が運行開始(2003年)
    • 4連3本が運行開始(2005年)
    • 4連2本が運行開始(2008年)
  • 3200形導入と被るため、一旦未更新のまま運行開始し、2008年以降に更新を実施へ?
  • 2000形を全編成(4連5本)置き換えへ?(~2008年)
    • 1編成の処遇が微妙ですが、更新予備や750・2250形で前述した食品輸送列車に充当へ?

8000形

  • 4連4本が入線?(2013年)
    • イオンモール延伸用に使用へ?
    • 前面を貫通化するのもアリ?

導入候補

  • 北総7000形
    • 導入するなら「1990年に増備された中間車(6両)はオールステンレスでした」設定で行きたい
    • ただ2005年あたりだと京成車が結構余ってるので出番はないかもなあ……と

  • 新京成8000形
    • 「ありえへんやろ?」と思っていたけど……
    • イオンモール幕張新都心の開業が2013年12月なんですが、それまでに6連4本が廃車になってるんですよね
    • 界磁チョッパ編成(6連2本)か抵抗制御編成(6連2本)か、それともVVVFに改造するか
    • 個人的には、抵抗制御編成の先頭車を借りて界磁チョッパ編成を4連4本に組み替え、ついでにVVVF化を希望かしら
    • まあ運用どころかダイヤすら決めてないのでアレだけど
    • 「利用者が多そうなので6連運行も?」という案があるっぽいけど、非貫通でいろいろ不都合だったら環状線にでも回すということで
    • あと新都心湾岸線は海っぺりを走るので塩害が……でもまあ2013年運行開始としてもまだ4年だし多少はね?

  • 二宮線6両化用
    • 先日お会いした際に「6両化してもいいんじゃね」的な発言があったと思う(二宮線のことじゃなかったらスマソ)
    • 二宮線は単線で本数増のゆとりがないので、両数を増やして対処と
    • 朝夕6連、日中4連とし、増結用の新形式車を立てたい
    • あと4連と2連の走行距離平準化のため、一部の基本運用は2連の組み合わせで運行し(いわゆるブツ4、ブツ6)、4連1本は2連2本に差し替えて予備車に、
    • 運用が4運用なので、配置は2800形4連4本、新形式車2連6本?(4連+2連が3本、2連+2連+2連が1本、予備の4連が1本)
    • 6連化前のダイヤは4運用に対して4本なので実は予備車がなかったり(正確には他の路線と予備を共用)
    • 他の形式を併結対応車にするかも加味しつつ決めたいです
    • あと津田沼~前原団地のシャトル運用とかもダイヤに余裕があればやってみたい(現実では中型バスが3分間隔ぐらいで走ってるのでアリかなと)
      • この場合は4連か6連がもう1本増えますね

  • 最終更新:2017-03-22 05:40:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード